バイアグラの正しい利用方法

バイアグラの正しい利用方法

バイアグラは言わずと知れたED治療薬になります。

 

多くの男性が興味を持ち、時に使ってみたいと思っているものです。

 

これからバイアグラを飲んでみようと考えている方も多いでしょう。

 

バイアグラの入手方法は主に二つ。

 

病院処方と個人輸入になります。

 

病院での処方は多少高くつくことから、個人輸入でのバイアグラの購入が主な入手方法となっています。

 

しかし、個人輸入でバイアグラを購入し、服用する前にバイアグラの飲み方をしっかりと確認しておく必要があります。

 

 

病院処方である場合、医師がしっかりと説明をしてくれます。

 

バイアグラのメリット、デメリット、注意点。

 

病院であれば、何の心配もなくバイアグラを飲むことが出来るでしょう。

 

しかし、個人輸入の場合は、誰も教えたり説明してくれません。

 

 

バイアグラは、1日に1錠しか飲んではいけません。

 

1度服用したら、必ず次の服用まで24時間以上空けるようにします。

 

また、心臓や血圧に問題がある方は、絶対に服用してはいけません。

 

特にニトログリセリンを服用している場合は、自殺行為とも言えます。

 

過去に狭心症があるのにバイアグラを使用して、死亡事故も起きています。

 

 

バイアグラを飲むタイミングとしては、おなかがいっぱいだと効果が出にくく、空腹時の服用をお勧めします。

 

持続時間はおよそ4時間程度。

 

個人差がありますので、3時間から5時間程度と思っておくといいでしょう。

 

適度なアルコールはいいですが、極力、アルコールとの併用は控えたほうがいいでしょう。