輸入代行の特徴

輸入代行の特徴

輸入代行の特徴
医師や薬剤師と対面して診察を受け、バイアグラを処方してもらうのは、
大変な勇気を必要とすることでしょう。
また、通院にかかる費用や時間も馬鹿にはなりません。
そういった人たちの強い味方となってくれるのが、個人輸入代行業者です。
現在、インターネット上には驚くほど多くの輸入代行サイトがあります。
薬事法では、自身の疾病の治療のために自身が使用する分の薬を現地調達したり、
取り寄せたりする事は認められており、それはバイアグラも例外ではありません。
もちろん、個人輸入代行サービスも合法ビジネスに入ります。
輸入代行サービスを利用すれば、
英語が解らなくてもバイアグラを購入する事が可能ですし、
何より、輸入代行サイトでの注文は、普通のネット通販と同じくらいに簡単です。
また、円高の現在、代行手数料や送料を考えても、
保険適用外の診察代や小売店の中間マージンなどが加わってしまう国内で入手するよりも、
幾らか割安で購入する事ができる場合が多いです。
ただし、余りにも高額だったり、逆に異常な程安価なバイアグラを見かける事もあります。
手軽とは言え、注意が必要なのが個人輸入。
残念ながら、インターネット上には、多くの偽物も出回ってしまっているのが現実です。
バイアグラは、アメリカ、ファイザー社の特許商品。
ファイザー社の名や、輸入代行業者の連絡先がきちんと明記してあるところ、
余りにも相場から離れた値段設定をしていないところなど、
良心的な業者を見付ける事が必要です。