シアリスの効果が話題を呼ぶ

シアリスの効果が話題を呼ぶ

シアリスはED治療薬の中でも一番新しく、効果の持続力の高さや、食後すぐに服用しても
問題ないとして、話題を呼んでいます。
特に、シアリスと言えば効果の持続力が長く、レビトラが8時間程度、バイアグラが4時間程度の
持続力なのですが、シアリスは最大で36時間、平均でも24時間も効果が持続します。
他のED治療薬であるレビトラやバイアグラと比べると圧倒的にシアリスが長い、
という事がわかると思います。
更に、バイアグラは食事の影響を受けやすく、食後に服用する場合は
1時間ほど置いてからでないと服用できませんでした。
そう考えるとシアリスを服用するメリットが分かります。
服用してから平均でも24時間効果が持続するという事は、デートの前にシアリスを服用して、
もしホテルなどに行く事になったとしても、そのままの流れで性行為に移る事ができます。
また、シアリスは、その効果の長さから「ウィークエンド・ピル」とも呼ばれており、
その理由は、週末の夜に服用すると休みの間は効果が持続しているという事から、
そう言われています。
更に、シアリスは、副作用が起こりにくいというメリットもあります。
もし副作用が起こったとしても、めまい、頭痛、ほてりなど、軽度のものが多く、
体調を悪化させてしまうようなケースはほとんどありません。
ですが、高血圧の方や低血圧の方、心臓に疾患のある方は服用を控えましょう。
もし、シアリスを服用したいというのでしたら、医師に相談して服用しても問題がないのかを
確認する必要があります。
自己判断でシアリスを服用するのは絶対にやめて下さい。