バイアグラを譲渡する事は違法

バイアグラを譲渡する事は違法

バイアグラはEDの方に効果があり、服用すると勃起できるようになるとして
高い人気があるのですが、バイアグラを日本で購入するためには病院へ行き、
処方してもらう必要があります。
ですが、病院へ行って診察を受ける事が恥ずかしいという事で、インターネットなどで
購入できる方法である個人輸入でバイアグラを購入している人も多くなっています。
個人輸入でバイアグラを購入すると病院で購入するよりも安くで購入でき、
自宅にいながらバイアグラを手に入れる事が可能です。
これだけ便利な個人輸入ですが、個人輸入で購入したものは第三者への譲渡、
もしくは販売は禁止されており、実際に行った場合は違法行為となります。
いくら親しい間柄だとしても、服用した場合の及ぶ危険というものは変わりません。
自分が服用しても効果がなかったとしても、絶対に譲らないで下さい。
と言っても、個人輸入自体は違法ではないので安心して活用して下さい。
仮に、バイアグラをインターネットのオークションで販売しようとしても
違法行為となり、作成されたページが削除されます。
インターエットで販売されているバイアグラは海外から購入する事になりますので、
そのように違法行為にはなりません。
ですから、バイアグラをインターネットで購入する場合は、安心して購入して下さい。
バイアグラをインターネットで購入する方法は簡単に行えるので、
興味のある方は活用してみて下さい。
そして、バイアグラの扱い方や服用方法に関しても注意して下さい。