シアリスの購入に向いていない人

シアリスの購入に向いていない人

シアリスはバイアグラに比べるとほとんど副作用がないといわれますが、誰にでも全くないという保証はありません。
個人差があって、副作用が出る人もいれば、実は副作用が出ていても自覚症状がないだけという人もいるのです。
万が一のこともありますので、シアリスを購入したら副作用についてはよく勉強しておきましょう。

 

シアリスの副作用として挙げられているのが、消化不良、めまい、鼻水、鼻づまり、腰背痛、筋肉痛などです。
何だ大したことないじゃないかと思うかもしれませんが、一番多く出る副作用には偏頭痛もあります。
偏頭痛といったら、重くなると仕事にも手が付かず寝込んでしまう人もいるほどキツイものです。
命に関わるようなことではないと思っても、副作用が重くなったらどのようなことになるかわからないのです。
過剰摂取などは、絶対にやめるようにしてください。

 

シアリスの服用を絶対にやめたほうがいい人には、ニトロ系の薬やサプリメントなどを服用している人、心臓に疾患があったり過去に心臓発作を経験している人があります。
低血圧や過剰な高血圧の人も、同じく慎重にならなければなりません。
このような人は医師に相談してから、少量の服用をすすめられることもあります。
心臓に持病のある人がED治療薬を飲んで死亡した事故もあるので、侮らないようにしておきましょう。