シアリスを輸入するメリットについて

シアリスを輸入するメリットについて

日本でシアリスを購入する方法は、病院やクリニックで診察を受けて
シアリスを処方してもらうという方法と、海外から個人輸入という形で、
自宅に届けてもらうという方法がありますが、最近は個人輸入でシアリスを購入する方法が
高い人気を得ています。
では、個人輸入でシアリスを購入するのには、どのようなメリットがあるのでしょうか?
まずはじめにあげられる事は、シアリスを安くで購入できる事です。
シアリスは本来、病院で処方された場合は正規品の物を販売しており、
安心して服用できるというメリットがあるのですが、それ以上に1錠2000円近くの
料金がかかってしまうため、継続的に服用していくのは経済的に厳しいのです。
ですから、個人輸入シアリスを購入すると安くで済み、病院で購入するよりも
大目に錠剤を獲得する事ができます。
また、シアリスジェネリックなどを購入すると、正規品の半額以下で手に入れる事ができ、
正規品のシアリスを購入するよりも2倍以上の数のシアリスを購入できます。
シアリスのようなED治療薬を購入する際は、輸入した本人だけが使う事が認められており、
第三者への譲渡や販売は禁止されています。
ですから、どれだけ親しい間柄の人でも絶対に譲ったりもらったりしないで下さい。
あと、バイアグラは一回で輸入できるシアリスの量が1ヵ月(30日)分まで、
つまり30錠までとなっていますので、それ以上購入してしまうと
違反とみなされる可能性がありますので注意して下さい。
また、会社などが宛先になっていると販売目的に輸入されると勘違いされ、
よけいな税金を取られてしまう可能性がありますので注意して下さい。