シアリスの副作用

シアリスの副作用

どのような薬であれ、必ずといっていいほどにあるのが副作用になります。

 

風邪薬でさえ副作用がありますから、ED治療薬であるシアリスにも同様に副作用があります。

 

ただし、副作用に関しては個人の体質などもありますから、服用した全ての方に副作用が現れるというわけではありません。

 

 

シアリスの副作用には、頭痛やのぼせたような感じなどが一般的なようです。

 

鼻水や鼻づまりなど風邪の症状と似た症状が現れることもあるようです。

 

副作用はおきる場合もあれば起きない場合もあり、健康な方が医師の指示通りに服用した場合でも副作用が起きる可能性はあります。

 

副作用かなと思ったら、まずは様子を見てみることが大切かもしれません。

 

副作用がどんどんひどくなるような場合や、性行為や日常生活にも影響を与えるほど強い副作用が出た場合などには、
服用をすぐにやめて医師の診察を受けてください。

 

 

また、一部の薬と併用する事で効果が上がり、想像以上の副作用に悩まされることもあります。

 

現時点で何かしらの投薬を行っているのであれば、自分が使っている薬とシアリスの成分の関係を医師に相談しておくといいでしょう。

 

その上で問題ないと判断されたのであれば、シアリスを使っても危険な事になることはありません。

 

特に血圧に影響を及ぼす他の医薬品は危険と言われていますので、
高血圧や低血圧などの血圧異常を持っている方はシアリスを服用する前に医師の診断を受けることが必要です。