シアリスの持続力

シアリスの持続力

シアリスが人気を集めている理由として、他のED薬には無い持続力が挙げられます。

 

バイアグラは4時間、レビトラは6時間程度しか効果が持続しないため、
「いざ性行為に及ぶと効き目が切れていた」、「効果が現れるのを待っていたら深夜になってしまった」という例が少なくありませんでした。

 

対してシアリスは、最長で約36時間もの間、効果が持続します。

 

 

例えば夜にシアリスを服用すれば、翌日の一日と、その次の日の朝まで効果が続くということになります。
バイアグラやレビトラであれば2回服用しなければならない場合も、シアリスは1回の服用でOK。

 

単価こそやや高価になりますが、服用回数を考えるとけして割高ではありません。
ED薬の中では最も新しいシアリスですが、このロングパワーが人気を呼び、
現在ではバイアグラに迫るほどの売上を見せています。

 

 

逆に「そんなに長く効くと困る」という意見もあるかもしれません。
しかしシアリスは、「24時間のあいだ勃ちっぱなし」という性質の薬ではありません。

 

性的な刺激が無ければ作用しませんので、あくまで「自然な性行為をサポートする」お薬としてお考えください。

 

シアリスが「ウィークエンド・ピル」と呼ばれる所以は、「週末飲めばいつでも好きなときにできる」という持続性にあります。
使用者は全世界100カ国で1000万人いるといわれており、現在最も注目を浴びているED薬となっています。
初めてED薬を飲むという方や、ED治療を本格的に行なうという方におすすめのお薬です。