肥満とシアリス

肥満とシアリス

EDは肥満と深い因果関係を持つ病気といわれています。
しかし、糖尿病や高血圧、脂肪肝などと肥満の関係はよく知られていても、
EDと肥満の関係を知っている方は少ないのではないでしょうか。

 

シアリスを服用する前に、肥満とEDについての基本的な知識を学んでおきましょう。

 

米ハーバード大学が5万人の男性を対象に行なった実験によると、
肥満の男性はそうでない男性に比べてEDになる可能性が約2倍あることが分かりました。

 

 

また、適度な運動を習慣化し、栄養バランスの良い食事を心がけ肥満を解消することで、EDの改善ができることも分かっています。
シアリスなどの治療薬を服用するだけではなく、生活習慣全般にわたる改善がEDの治療にとって最も効果的なのです。

 

 

特に器質性のEDについては、糖尿病や動脈硬化・高脂血症などの生活習慣病が、その主たる原因と考えられています。
陰茎の怪我や下腹部の手術の後遺症でEDを発症する可能性もありますが、
割合からいえば生活習慣病によるED患者の方が圧倒的に多いといわれています。

 

これら生活習慣病の引き金が肥満なのです。

 

 

肥満の原因は、皆さんご存知のとおり運動不足、食べすぎ、飲みすぎなどです。
中にはシアリスを飲めばいい、と開き直って生活習慣を改めない患者さんもいますが、
最悪の場合、シアリスが飲めないほどに心臓病や高血圧、糖尿病が進行してしまう可能性もあります。

 

ED治療薬に頼り続けるのではなく、同時並行して肥満の解消を進めていくことをおすすめします。