海外のレビトラとシアリスジェネリック

海外のレビトラとシアリスジェネリック

ED治療薬のレビトラが日本で販売されたのは、バイアグラ販売の5年後のことです。

 

血行を促進して勃起させるメカニズムはバイアグラと同様ですが、有効成分が異なっています。

 

そのため、バイアグラで体感できなかった人からも喜ばれているのです。

 

食後に服用しても、効果が安定しているのも人気の理由です。

 

 

シアリスジェネリックは、シアリスのジェネリック医薬品です。

 

シアリスは、ED治療薬のなかで最も持続時間が長いのです。

 

効果が緩やかなので、バイアグラやレビトラが合わない方からも喜ばれています。

 

シアリスは、日本のクリニックで処方を受けると、1,500~2,000円くらいします。

 

1回の性行為のたびに1,500円以上かかるのですから、バカにはできない出費でしょう。

 

 

シアリスジェネリックの価格は、1錠につき100~200円くらいです。

 

激安とも言える価格なので、近年になって話題になっています。

 

ただ、ニセモノも多いのが現状なのです。

 

個人輸入業者がホンモノのシアリスジェネリックを取り扱っているとは限りません。

 

ホームページ上の写真ではホンモノでも、いざ取り寄せたら別の商品かもしれません。

 

個人輸入で100%ホンモノのシアリスジェネリックを入手する方法はないと言えます。

 

 

シアリスジェネリックなどのED治療薬は、素人の方が安易な判断で服用するのは避けましょう。

 

持病によっては服用することで重大な症状を引き起こします。

 

EDは恥ずかしい症状ではないので、クリニックで検査を受けてから処方してもらいましょう。