バイアグラの値段と女性への作用

バイアグラの値段と女性への作用

バイアグラは女性が服用してもまったく効果はありません。

 

EDというのは勃起不全のことであり、性欲がない状態を指すのではありません。

 

性欲減退に効果があるならば、女性にも一定の作用を示すでしょうが、バイアグラを筆頭とするED治療薬は、ペニスのない女性が服用してもまったく効果がないどころか、副作用を引き起こす分だけリスクがあります。

 

高い値段も考慮すると、服用するメリットはないと言えます。

 

確かにクリトリスは、見た目によっては男性器に似ていますが、女性は挿入する役目はないため、クリトリスを大きくしても性行為において大きな意味はありません。

 

あくまでEDを治療するものであり、男性にしか効果は発現しないのです。

 

1錠1,500円程度という高い値段の薬ですから、ムダな使い方をしてはいけません。

 

男性がバイアグラを服用する場合においても、空腹時に飲むようにして効果を高める工夫をしてください。

 

バイアグラは最新型のED治療薬であるシアリスよりも食事の影響を受けやすいです。

 

特に油をたくさん使った料理との相性が悪いので注意してください。

 

バイアグラ自体の値段は今後も大きく変わることはありません。

 

ただ、2014年に特許が切れるため、安い値段で購入できるジェネリックは登場するでしょう。

 

先発薬の5~7割くらいの値段になると言われているので、先発薬を試せなかった方もチャンスです。

 

クリニックで処方を受けられるので、安全性でのメリットもあります。