バイアグラは用量を増やすと効果も上がる?

バイアグラは用量を増やすと効果も上がる?

日本でも愛用者の多いバイアグラですが、日本で販売されているバイアグラと欧米で販売されているバイアグラには若干違いがあります。
日本国内で販売されている、主に医師が処方してくれるバイアグラは25mg錠と50mg錠の2種になっています。

 

対して、欧米で購入することの出来るバイアグラは25mg錠、50mg錠、100mg錠の3種となっています。
欧米人と日本人の体格差を考慮した上でのことだと言われていますが、
日本国内で100mgのバイアグラを購入したいという方は個人輸入で購入する以外には方法がありません。

 

用量の少ない順に使用していき、効果が薄いという場合に徐々に用量を引き上げていきます。
量を増やすことで効果が倍になることはなく、倍の量を飲んでも効果は1割増くらいと言われています。
EDではない場合、25mgでも十分過ぎると感じる人も多くピルカッターで分割服用している人が多いです。

 

個人で100mgを入手するためには個人輸入代理業者を利用して、海外から直接輸入をするしかありません。
50mgで十分に効果が得られなかったという場合、100mgを試してみるのはいいですが、
個人輸入代行業者を利用する際には、悪質な業者に捕まらないように注意しなければいけません。

 

中には偽物と知っていながら発送してくる業者もいますから、前もって評判などを調べ、
信頼できると判断した業者を利用するようしなければいけません。

 

 

バイアグラは万能ではない
バイアグラが精力剤でないことはさんざん述べましたが、
もしバイアグラに効果がなかった場合に、
自分にed回復の兆しがないのかと落ち込む人も多いです。
実際にedのように勃起不全を助ける薬ですが、
性欲がない所に服用しても効果がない人も多いです。
ed治療薬はバイアグラだけではないので、他の薬を使用することもありです。
さらにそういった薬も個人輸入できるので利用してみるのもいいでしょう。
また性欲自体を高めたいと思うなら、
精力剤のようなものと一緒にバイアグラを服用してみると違いがわかります。
さらに効果を発揮してくれるのではないでしょうか。
それでも効果がないというならば、その個人輸入したバイアグラが偽物か、
またバイアグラが合わなかったかどちらかでしょう。
そうなれば個人輸入をやめて医療機関を通じて治療するか、
自分で模索して他の方法をとるしかありません。
バイアグラは万能ではありませんから。
なので精力剤のように性行為自体を高めるようにするのには
バイアグラは基本難しいという事です。
もちろん、健康男子でも性行為が長く続くようになったという効力があり、
個人輸入などで大量に購入し、性行為のたびに使用する人もいるでしょう。
そういった人はそれでいいのだと思います。
ただ、精力剤として万能だという期待を持って個人輸入しない方がいいかもしれません。
効果がなくても落ち込まないで、まずはed治療に他の方法がないか探しましょう。
いろいろな原因がedにはあるのです。